古民家再生


幾世代にもわたり風説に耐えてきた日本の民家が、経済・社会構造や生活様式の変化のなかで取り壊され、失われようとしています。

伝統的な日本の民家は、地元に育った木と地域の人々の技術で造られた住まいであり、『日本の住文化』の結晶といえます。

 

そういった歴史ある古民家を、『老朽化が激しい』『現代のライフスタイルにマッチしない』等の理由で、『解体』、『建て替え』をしてしまうのではなく、古材の『個性』を生かしながら、現代の建築基準法にもライフスタイルにも合致した、お客様の求める快適空間を備えた現代の古民家として蘇らせたいと考えています。

 

『古民家鑑定士』、『伝統資財施工士』の資格を有する当社社長が、維持、改築、新築、売買のご相談から施工まで責任を持って行っております。

古民家をお持ちの方で、今後の利用についてお悩みの方は、ぜひ当社へご相談下さい。

古民家を再生させるまで

古民家再生の施工事例

ねずみ堂